kun432's blog

技術ネタ、読書記録、など。2015年から人生をやり直し中です。

大阪スマートスピーカーミーティング #9 で LTしてきた

f:id:kun432:20190426005832p:plain

今月も@gaomarさん主催の「大阪スマートスピーカーミーティング」でLTしてきました。

資料

動画(1:17:30〜1:35:00あたり)

※ちなみに動画は、主催者の一人である@diberidarshiさんが撮ってくれてますが、このお誕生日ということで、おめでとうございます!&いつもありがとうございます!>@diberidarshiさん

内容

#AAJUGのLTの焼き回しではありますが、前回は時間的に割愛したAPLの部分と、最近の大型アップデートの話を中心にしてきました。

感想

ノンコーディングでかなりいろんながことができるVoiceflowですが、もちろんAPLもできます。ただ、実際にはノンコーディングというよりはある程度APLのコードでの実装を知ってないと厳しいし、それをどうVoiceflow上で落とし込むのか?というところは情報もあまりないので、とりあえずこんな感じでやれば簡単な画面の切り替えはできる、という実例の一つとしてはいいんじゃないかなと思ってます。特に今回は@gaomarさんの「令和スロット」のAPLの話とかも聞けたので、そのうちAPLもう少し深堀りしてみたいと思います。

あと、今回のVoiceflowのアップデートについてはかなり重要だと思っていて、ノンコーディングだから凝ったことはできない、という偏見は完全になくなると思うし、初心者の方でも簡単に凝ったことができてしまうのはもちろん、ask-sdkなどの経験がある経験者の方だと細かいところにも手が届きつつサラッと実装できてしまうような、非常に優れたオーサリングツールになってきた、と言えるのではないかなと思ってます。

あとは、それを支援するようなドキュメントやハンズオンだったり、日本語周りの話だったり、ということで、同じくLTされていた@yucky_sunさんにVFの中の人から声がかかって日本語翻訳に取り組まれるそうです!

いやー、これ熱いですね!夜中にTwitterリアルタイムで見てて興奮しました。私もFacebookやフォーラムで質問とかバグ報告とかしてますけど、日本人が非常に少ないので共感も得にくいし(とはいいつつバグ報告とかはサクッと直してくれるんで十分スピーディーなんですけど)、ぜひ日本語化がんばって進めていただいて、もっとユーザが増えてどんどん使いやすくなればいいなーと思ってます。

私の方でも、いろいろハンズオン資料みたいなものを作っていこうかと思ってまして、新しくできたInteraction Blockのハンズオンを現在作成中です!GW中には公開できたらなーと思ってます。

最後に

ということで、次回は少しずれて6月頭になるそうですが、参加します!もちろんLTしたいです!さぁ、ネタを考えねば。。。

スマートスピーカーミーティングは、運営の皆様や参加されている皆様のおかげで、非常に優しくて楽しい雰囲気に包まれた集まりなので、もし興味が湧いたら是非是非ご参加ください、お話しましょう〜。

今日もありがとうございました!