kun432's blog

技術ネタ、読書記録、など。2015年から人生をやり直し中です。

初めて技術同人誌を書いた話 ― 「Voiceflow&VUI 〜虎の巻〜」ができるまで ―

公式のお題企画が「#技術書典」ということで、技術同人誌を書いた話をnoteに書きました。一冊の本を書くまでのなんちゃってドキュメンタリーっぽい感じでまとめてます。 もし興味があればお読みいただければ幸いです

Cheat Sheet for flow/project variables on Voiceflow

This is my cheat sheet for flow/project variables on Voiceflow, I posted on Voiceflow's official Facebook Group before. Voiceflow has 2 types of variables: flow variable and project variable. If you use flow block with these variables, you…

kubernetesでいろんな障害を想定してみる ① workerノード

前回kubeadmでマルチマスターのクラスタを構築しましたので、いろいろな障害を想定して試していきたいと思います。今回はworkerに限ったところだけです。 前提 上記にも記載の通り、workerだけです。masterは今回何もしません。 ちょっとリソースが苦しいの…

Basic tutorial for In-Skill Purchasing on Voiceflow: One-time purchases Part1

Updates: I changed the title especially for one-time purchases.. Hi, I've createed a basic tutorial for how to create an in-skill purchasing skill using Voiceflow. This tutorial will consist of 2 or 3 parts and today, this is part1. In thi…

スキル内課金商品の説明や画像がどこで使われるか?を調べてみた

スキル内課金使っていますか?そしてスキル内課金対応スキル作っていますか?私は使っていませんし作っていませんw 以前のLTでご紹介しましたが、スキル内課金の実装では、決められたエンドポイントに対して商品IDの購入・キャンセルの情報だけを投げれば一…

カスタムスロットタイプのスキル間での共有を試してみた

2020/3/4追記 タイトルを少し変更しました Alexa Developer Blogで紹介されていたこの記事を試してみました。 https://developer.amazon.com/en-US/blogs/alexa/alexa-skills-kit/2020/03/create-shared-slots-across-your-skills-to-optimize-productivity-…

kubeadm on Vagrantでマルチマスターやってみた②

2020/3/15追記: kubeadm init後のmasterの状態と--upload-certsについて、id:endu-lucy 様にコメントを頂き、再度確認したところご指摘どおりでした。内容を修正しました。ご指摘ありがとうございました! ちょっと間が開きましたが続きです。 前回、一通り…

2019年1月&2月の振り返り

はい、今年も毎月振り返っていきます。年初から色々忙しくて、すでに2ヶ月分サボってるんですが、やらないとほんとずっとやらないことになりそうなので、リカバリ。(いやほんと忙しかったんですよ・・・) 資格を取る ここは進捗ないです・・・ 毎月スキル…

2020年の目標&やりたいこと

イベント準備やらコロナ騒ぎやらで、気づけばもう3月。今更ながら今年の目標をまとめておきたいと思います。 資格を取る 今の所あまり積極的なモチベーションはないのですが、体系的に学べるというところがあるので引き続き。今年は仕事のことも少し踏まえ…

kubeadm on Vagrantでマルチマスターやってみた①

※2020/03/08追記 k8sのセットアップを行うプロビジョニング用スクリプト(scripts/common/00-setup-k8s.sh)については少し変更しています。 前回のhard wayでなんとなくk8sの雰囲気がわかったので、今度はkubeadmを使ってマルチマスターをやってみたいと思…

Kubernetes The Hard Way をVagrantでやってみた②

前回からの続きです。 kun432.hatenablog.com Bootstrapping the etcd Cluster etcdはkubernetesのクラスタの状態などのデータを管理します。これを3台のmasterでHAを組む形で設定していきます。 まず、各controllerにログインします。tmuxとか使って並列で…

Kubernetes The Hard Way をVagrantでやってみた①

今回はAlexaと全然関係ない話です。いろいろあってk8sをやっています。で、とりあえずやってみたものの、抽象化度合いが深すぎて全く理解できていない感を拭えないので、これをやってみようという話です。 オリジナルはGCPを使うのですが、もうちょっと手触…

Voiceflowのアップデートご紹介 ③ ダイアログモデル

Voiceflowのアップデート、第3回は前回の続きで「Choice Block」の新しい機能「ダイアログモデル」についてご紹介します。 その前に、ダイアログモデルとはなんぞや?という方もおられると思うので、簡単に説明します。 ダイアログモデルとは? Alexa道場の…

Voiceflowのアップデートご紹介 ② 新しいChoice Block

Voiceflowのアップデート、第2回は今回の一番の目玉である「Choice Block」です。 簡単にまとめると、 今までのシンプルなChoice Blockは通常のメニューからは呼び出せず、キャンバス上でスペースキーを押すと出てくるホットメニューからしか呼び出せなくな…

Voiceflowのアップデートご紹介 ① Speak Block

先日、Voiceflowで大幅なUI周りのアップデートがありました。 実はこのアップデートのおかげで技術書典で出す予定のVoiceflow本の大幅な修正が必要になり四苦八苦したのですが(なんとか修正完了、予定通り出せます!)、その過程で大体の変更点をおさえたの…

「AAJUG大阪 スキル開発ごった煮トーク」でLTしてきた

ちょっといろいろありまして今年最初のエントリが今頃に・・・・順次追いついていきたいと思います。 大阪での今年最初のAAJUGです。今回は「スキル開発ごった煮トーク」というタイトルで、一般的なスキル開発ではあまり聞けない深めの話をしようということ…

2019年 振り返り

12月の振り返りに続いて、2019年全体を振り返って、目標の達成度合いを確認していきたいと思います。 資格を取る 達成! AWS認定 SysOpsアドミニストレーター・アソシエイト(再認定) AWS認定 デベロッパー・アソシエイト AWS認定 Alexaスキルビルダー 未達…

2019年12月振り返り

12月の振り返りです。今年の振り返りもやらないといけないのでサラッと。 資格 進捗なし。仕事でk8sちょっとづつやってます。 毎月一個、テーマを持ってスキルを作る 進捗ゼロ。これはもう来年に持ち越しですね・・・・ 公開済15個 申請中0個 開発中6個 アウ…

Voiceflow TIPS #38 ファイル共有サイトにおいた音声ファイルを使う

ちょいちょい聞かれることも多いのでまとめてみます。 qiita.com Voiceflowで効果音やサウンドなどの音声ファイルを使う場合、Speak Blockにそのままアップロードしちゃうのが一番カンタンです。Advent CalendarでもSpeak BlockやStream Blockを紹介した際は…

The first official #VFJUG Voiceflow event in Japan

Yesterday, I held Voiceflow hands-on & workshop with #VFJUG (Voiceflow Japan User Group) at Tokyo. This was the first time for #VFJUG to hold an official event! The venue was "Pepper Atelier Akihabara", which is a show room of Japanese rob…

DSLでAlexaスキルを作れる"litexa"を試してみる

この記事はスマートスピーカー Advent Calendar 2019 15日目の記事です。 今回は、DSLでAlexaスキルが作れる"litexa"を触ってみたのでその話をします。 litexaとは? litexaは、Alexaゲームチームが開発した、ゲームのようなマルチターンなAlexaスキルを開発…

#VFJUG初のVoiceflowのハンズオン&ワークショップを東京でやってきた

昨日ですが、#VFJUG(Voiceflow Japan User Group)の記念すべき、初のVoiceflowのハンズオン&ワークショップを秋葉原でやってきました。 今回東京に来たのは、AlexaスキルLearning Dayのニック・シュワブさん(Alexaスキルでテスラと家を買った人ですよ!…

2019年11月振り返り

11月の振り返りです。 資格 進捗なし。でも最近ちょっと真面目にk8s触りだしました・・・本腰入れていかないと。 毎月一個、テーマを持ってスキルを作る 進捗ゼロ。引き続き、資料作ったり、イベント絡みの企画だったりをやっています。しかも1月末にも別の…

【技術書典で出会った良書】スマートスピーカーでおうちハック

この記事は【推し祭り】技術書典で出会った良書 Advent Calendar 2019 の8日目の記事です。 私のオススメとして、温泉♨BBAさんの「スマートスピーカーでおうちハック」をご紹介しようと思います。 温泉♨BBAのお二人(元木さん・伊藤さん)には何度かお会いし…

Voiceflow TIPS #37 位置情報サービスを使う

Advent Calendar延長戦、今日は「位置情報サービス」の話です。 Alexaで使える位置情報は デバイスに登録されているアカウントの住所情報を使う「デバイスアドレスAPI」 GPS対応デバイスで使用可能な「位置情報サービス」(というか現状Alexaアプリのみ) の…

Voiceflow TIPS #36 パーソナライズがVoiceflowでも使えるようになったので試してみた

やや某所での興奮冷めやらぬところですが、さらにこんなのが。 Airtable - Voiceflow Community Marketplace 先日のリリース後には使えなかった「パーソナライズ機能」がVoiceflowでも実装されたようなの早速試してみます。ということで久々のAdvent Calenda…

#AAJUG京都 スキル企画・開発アドバンスド でLTしてきた

ちょっと前になりますがAAJUG京都のまとめです。今回はガッツリ開発寄りの非常に濃い話を非常に濃いメンバーでやるということで楽しみにしてました。諸般の事情によりこの記事をやや寝かせていたのですが解禁ということでエモめでお届けします! そしてそん…

Echo Flexのスマートナイトライトを試してみた

ということで、続けて、スマートナイトライトです。モーションセンサー編はこちらをご覧ください。 スマートナイトライトもUSBなのでMacにつなげてみたら認識しました。 実際に設置してみました。 Alexaアプリ上では、スマートナイトライトはスマートホーム…

Echo Flexのモーションセンサーを試してみた

密かに期待していたEcho Flexが届いたので早速試してみました。もちろん気になるのはモーションセンサー。 本体だけなら結構小さいです。センサーとつなげて、タバコよりも一回り大きいぐらいですね。厚みは少しあります。 Echo Flex本体とセンサー・ライト…

2019年10月振り返り

10月の振り返りです。 資格 進捗なし。まあ特に強い思いもないので良しとする。 毎月一個、テーマを持ってスキルを作る 進捗ゼロ・・・ここのところ、資料作ったり、イベント絡みの企画だったり、と直接スキル開発に関係ないこともやってるので、しょうがな…